FC2ブログ
“ シャーロック・ホームズ ” book review☆☆★
これまでに読んだホームズ本を、探偵ピーコック・ホールズ&友人ポン・H・ララミーが紹介します。
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ララミーからの挨拶
みなさん、はじめまして。
ポン・H・ララミーです。
探偵で友人のピーコック・ホールズ君と、ビーカー街221Bでささやかに暮らしています。

世界には自分によく似た人物が三人いる、などといいます。
あらかじめ言っておきますが、友人ホールズはかの名探偵シャーロック・ホームズ氏ではないし、わたしはジョン・H・ワトスン氏ではないです。
しかし実際、世の中にはわれわれに似た人物がどうもごまんといるようで……。

そんなわけで、サー・アーサー・コナン・ドイル氏によるホームズ譚およびこれまでにわたしが読んだ贋作の数々を、小劇場形式でご紹介したいと思うわけです。

お楽しみいただければ、幸いです。

April.2013 ポン・H・ララミー
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。